京成杯オータムハンデ2021年 1着カテドラル血統表

カテドラル血統表

レース結果

1着 2 カテドラル
2着 9 コントラチェック
3着 1 グレナディアガーズ
単勝 2 1540円
複勝 2 310円
  9 870円
  1 150円
枠連 1-5 840円
馬連 02-09 24320円
ワイド 02-09 5180円
  01-02 770円
  01-09 2900円
馬単 02-09 48260円
三連複 01-02-09 24750円
3連単 02-09-01 238060円

レース回顧

12人気コントラチェックが逃げ、2番手には10人気スマイルカナ、3番手に13人気マイスタイル、1人気のグレナディアガーズは中段から、2人気バスラットレオンは逃げることができず後方からレースを進めます。
逃げたコントラチェックは4コーナー手前で加速すると、最後の直線に入り2番手以下を2馬身引き離します。
残り200mでさらに引き離したコントラチェックがセーフティーリードを保ちゴールに向かうと、馬郡をこじ開けたステルヴィオとスマートリアンが2番手に上がります。
坂を上がりきったところでスマートリアンの外にだした7人気カテドラルが凄い脚で内側の馬たちを一気にかわすと、ゴール直前でコントラチェックを差して1着!
逃げ粘ったコントラチェックが2着、3着には大外から追い込んだグレナディアガーズが入りました。2人気バスラットレオンは見せ場なく15着、3人気カラテは5着。
東京新聞杯、ダービー卿チャレンジトロフィー、中京記念と3戦連続2着だったカテドラルが念願の重賞を手にしました。

カテドラルの血統

父ハーツクライ(サンデーサイレンス系)
母アビラ
母父ロックオブジブラルタル(ノーザンダンサー系)
カテドラルの6歳上の兄ジェベルムーサはエルムステークス(G3)の勝馬

京成杯オータムハンデ血統解説

関連記事一覧


Copyright 2021 最近話題のニュース All Rights Reserved.