ビールは苦くてまずい?でも苦味の元となるホップには認知症予防の効果が!

ビールはまずい

日本で最初にビールがつくられたのは1870年だとされています。

当初は日本に居留する外国人用でしたが、1881年には日本人向けのビールが販売されています。

お父さんの晩酌としてすっかり定着したビールですが、最近は出荷量が減少しています。

ビールは苦くてまずい!と感じる人が増えたこともビール離れのひとつの要因になっています。

苦味はビールの魅力のひとつですが、まずい!と感じる人はこの苦味が苦手なようです。

苦味の元になっているのはビールの原料のひとつ「ホップ」です。

そのホップに認知症予防の効果があるとの研究結果が発表されました。

キリンはホップの研究を進めていく中で、ホップの成分中にアルツハイマー病の進行を抑制する作用があることを発見したのだそうです。認知症の予防、治療に役立つことが期待されています。

「ビールはまずい」「ビールは苦い」「認知症治療」に関する注目記事

ビールのホップ成分がアルツハイマー病予防に効果 キリンが解明

今回、キリンの健康技術研究所は、東京大学、学習院大学と共同で、ホップ由来のビール苦味成分であるイソα酸のアルツハイマー病予防に関する作用機序を世界で初めて解明した。

原料・水(ホップについて) | 読むビール | サッポロビール

ホップがビール作りに欠かせない理由ホップの成分は、ビールの苦味と爽快な香りを生み、ビールの泡持ちを良くします。また、過剰なタンパク質を沈殿させるのでビールの濁りを取り除く作用もあります。更に、雑菌の繁殖を抑え、ビールの腐敗を防ぐ作用もあります。ビールの苦味と香りのもととなるルプリンホップの雌花は生育すると松かさ状になることから、「球花」(きゅうか)と呼ばれています。

原料を知って、ビール通になろう!

出来上がるビールの風味は実にさまざま。ぱっと見た目にはわからないビールの原料ですが、原料についてあらためて知ってみると、素材の味が生かされていることや、何が風味に影響しているのかがわかり、ビールの世界が広がっていきます。今回はビールの原料についてご紹介します。4つの基本原料、そして副原料ビールの基本原料は「大麦麦芽、ホップ、水、酵母」の4つ。

ビールの製造工程(図)

酵母は麦汁の糖を食べてアルコールと炭酸ガスを生成させる微生物。ビールの香味成分をつくる大切な役目もはたします。酵母には、下面発酵酵母と上面発酵酵母のニ種類がありますが、日本で主に使われるのは、6?15℃と比較的低い温度で発酵させ、味が穏やかですっきりしたビールを

ビールがまずい?初心者向けのビールから慣れろ!

ビールはまずいだろ!俺も20代前半はそう思っていた。ビールの何が美味いのか?どこの銘柄のビールとか言ってる奴は何を言ってるのか?全部まずいだろ!大体ビールの味って基本的にただ苦いだけで苦い炭酸で全然うまくない。どうやったらこんな飲み物をウマイウマイといいながらジョッキでグビグビ飲めるんだよ?罰ゲームじゃねえのかよ?

ビールを不味いと感じた僕が行ったこと

ビール。子供の時に大人がうまいうまいと飲んでいるところを誰でも見ていると思います。でも実際自分が飲んでみると・・・不味いそう不味いんですよね。あのなんともいえない麦の苦味と炭酸が相まってとてもじゃないけど飲めたものじゃありません。ビールが好きな人から見ればとんでもないことを言ってるかもしれませんが、僕は無理でした。しかし、飲めないというわけにはいきません。いざ飲み会に行くと最初の一杯はビールということが多々あります。

ビール好きの7割が、初めてビールを飲んだとき「まずい」! どうして好きになった?

初めて飲んだときの感想は「『苦い!マズい!』だったのが「いつのまにか好きになっていた」とみんな口をそろえるビールですが、実際のところビール好きはどれくらいいるのでしょうか? 今回は、社会人のみなさんにこんな質問をしてみました。

ビールダイエット

「ビールとおつまみ」のダイエットは王道です。男性はダイエットに成功しやすい/自分の体型を知っていますか?

【医師監修】アルツハイマー型認知症の治療法とは | ヘルスケア大学

アルツハイマー型認知症には、根治のための有効な治療法はまだありませんが、早期発見により進行を遅らせることは可能とされています。現在行われている治療法と、新しい治療法の研究について、ドクター監修のもと詳しく解説します。

認知症予防で関心高まるコリン、 実は体内ではわずかしか生成できない!

アメリカや北欧の研究で、栄養成分の“コリン”に認知症予防の効果があるのではないかと関心が高まっている。いずれの研究でも、追跡調査でコリンの摂取量が多い人ほど、言語記憶や視覚記憶など、記憶や脳に関する能力が優れているとわかっている。つまり、

完成のときは近い!? 認知症を完治させる薬は出来るのか ?認知症治療薬の変遷とこれから?

認知症に関する各種特集で、最近、とくに多く見かけるのが、以下のような謳い文句です。 「認知症予防に効くのは◯◯である!」 「◯◯体操をやれば認知症は治る!」科学的に効果が検証されているものもあるようですが、これらの多くは、いわゆるプラセボ効果の域を出ないものでしょう。病気を治すといえば、まずは薬です。では、肝心の「認知症治療薬」の現状はどうなっているのでしょうか?

認知症薬の種類は主要4種…2020年にはアルツハイマー病治療薬の市場規模が2,900億円に!

厚生労働省によれば、2025年の認知症患者は現状の1.5倍近くも増える約700万人と推計。さらに予備軍患者を加えれば、約1,300万人にものぼり、65歳以上の3人に1人は認知症患者とその予備軍となる見込みです。認知症患者がこれほど増えると見込まれる要因のひとつに、認知症には根本的な治療薬がないということが挙げられます。

冬のメンズファッション

関連記事一覧


Copyright 2016 最近話題のニュース All Rights Reserved.